更年期障害による不眠症

更年期障害と不眠症の関係

女性特有の更年期障害は、妊娠や出産など女性が不眠症になってしまう大きな原因の一つとされています。更年期障害の原因はホルモンバランスが崩れることによるもので、その一つの症状として不眠症があります。心身に悪影響を及ぼす更年期障害と不眠症の関係について見てみましょう。

 

更年期障害の特徴としてエストロゲンの減少があります。エストロゲンは女性ホルモンの代名詞で、生活習慣病の予防や月経の周期をコントロールし、体温調節の役目を持っています。このエストロゲンが減少することで、さまざまな影響が現れるのです。

 

ホットフラッシュ
更年期障害によって、体のほてりであるホットフラッシュという症状が見られます。これはエストロゲンの減少によって、体温のコントロールがうまくできなくなってしまい、体温が高い状態が続く症状です。快適な睡眠には、血圧や脈拍、体温が低めの方がいいのですが、エストロゲンの減少によって、体温が上がった状態が続くことで睡眠に悪影響を及ぼすのです。

 

カルシウムの不足
骨量を維持するためにはエストロゲンが必要で、更年期障害によってエストロゲン減少することが原因でカルシウムの不足となってしまうのです。安定した精神のためにはカルシウムが必要なので、カルシウム不足の状態が続くと快適な睡眠ができなくなってしまいます。

 

もちろんカルシウムの不足によって、骨粗しょう症など骨に関する疾患の原因ともなります。更年期の食生活は、カルシウムを効率よく摂取できるよう注意することが大切です。

 

生活習慣病
エストロゲンの特徴として、善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす効果があります。更に頻尿や動脈硬化対策としても重要で、エストロゲンが不足すると生活習慣病で苦しむ可能性が高くなるのです。生活習慣病と不眠症は相乗関係にあります。もちろん頻尿になると、トイレのために夜中に目が覚めることが多くなり、中途覚醒が多くなるのです。

 

更年期障害の影響は人によってさまざまですが、中には日常生活を送れないほどの悪影響も及ぼします。栄養バランスを考慮した食事を心がけ、薬を服用したり、毎日欠かさず有酸素運動を行うなど、更年期障害対策を行うことが大切です。

 

↓↓↓更年期による不眠症にはマインドガードDXここをクリック↓↓↓

マインドガード

関連ページ

不眠症のタイプ
自分がどのようなタイプの不眠症化を知ることが、不眠症改善の第一歩です。
入眠障害の原因や症状・改善策
不眠症にもさまざまな症状、いろいろな原因があります。不眠症について知識を深め改善していきましょう。
中途覚醒の症状と対処法
中途覚醒は、夜中に何度も目が覚めるタイプの不眠症です。
早期覚醒
予定の起床時間よりも2時間以上も早く目が覚める
熟眠障害
熟眠障害とは、文字通り熟睡できず常に睡眠不足の状態が続くことです。
若者の不眠症
不眠症と言えばストレスが多い社会人の大きな悩みですが、仕事に就いていない若年層の不眠症も増えてきました。
不眠症による日常生活への影響
不眠症が習慣化すると日常生活にどのような影響があるのでしょうか?
不眠症の初期の対応
不眠症になってしまったときにまず試みる対応について
妊婦の不眠症
妊娠による体質の変化やストレス、体調不良などによって不眠症になることもあります
育児と不眠症
育児のストレスによる不眠症について
不眠症になりやすいタイプ
不眠症になりやすいかどうかのタイプは、生活環境や性格などが大きく関与しています。
生活スタイルと不眠症
生活スタイルの影響によっても不眠症になることがあります。
不眠症になりやすい仕事
仕事の種類によって不眠症になりやすい職種があります。
現代社会と不眠症の関係
深夜営業の店舗が増えて便利になったため睡眠に与える影響も大きくなったと言えます。
ストレスによる不眠症
現代の日本ではストレスを抱えている人が多くなっています。そのストレスが原因で不眠症になっている人も多いのです。
不眠症と生活習慣病の関係
高血圧や糖尿病などの生活習慣病が原因で不眠症になってしまうことがあります。
末端冷え性による不眠症
女性に多い冷え症も不眠症の大きな原因の一つです。
不眠症とメディアの刺激
インターネットやテレビ、ゲームなどのメディアも不眠症の原因になることがあります。
不眠症とうつ病の関係
不眠症とうつ病は密接な関係があり、うつ病が原因で不眠症になったり、また逆に不眠症からうつ病に発展することもあります。
血流不良で不眠症
血行が悪くなり、血流障害が原因で不眠症になるケースもあります。
不眠症による夫婦仲の亀裂
不眠症が続くと、それまで順調に行っていた夫婦仲にの間に亀裂が生じることがあります。
不眠症の肉体への影響
不眠症になると肉体的にも様々な悪影響が見られます。
不眠症による仕事への影響
不眠症になると仕事へも様々な支障が生じます。
不眠症改善の足つぼマッサージ
足つぼマッサージには不眠症改善の効果があります。
不眠症と顎の歪み
不眠症の原因の一つに顎の歪みがあります。あごの歪みを改善したことで不眠症が治ったという例もあるのです。
不眠症とカフェイン
コーヒーや紅茶に含まれるカフェインは覚醒作用があり、不眠症の原因となります。