育児が原因の不眠症

多くのお母さんが抱える育児期の不眠症の悩み

妊娠中に体調の変化や精神的ストレスによって、不眠症の悩みを抱える人は多いようですが、出産したからと言ってその悩みが解消されるわけではありません。出産という大仕事をやっと終えたと思ったら、今度は、育児による不眠症に悩む人が増えてきます。

 

多くの女性側がこのかわいい寝顔に癒されると言いますが、その反面、育児に関する疲労やストレスも相当なものなのです。特に初めての子供の場合は、多くの不安を抱えているため、ストレスによって、うつ病にまで発展するケースも見受けられます。

 

育児期には多くのストレスが溜まってきます。日常的な買い物一つをとっても、か弱い赤ちゃんを連れていると多くの不安要素があります。赤ちゃんを連れての買い物では、通行人や車、自転車、すれ違う犬の散歩、天候など多くの心配事が付きまといます。買い物を終えて帰宅した時には、多くのストレスで肉体的にも精神的にもくたくたの状態です。

 

特に最近は、親と同居している家庭が少なくなったため、たまには、親に子供を任せて、気晴らしに外出するなんて息抜きもできないため、ますますストレスがたまる一方で、睡眠に悪影響を与えます。

 

それに加えて、赤ちゃんの夜泣きの問題も深刻です。昼夜を問わず鳴くのが当たり前の赤ちゃんなので、深夜に起こされることは、当たり前のことなのです。これではとても熟睡できません。さらに、いつ泣き出すのかと不安になることから、なかなか寝付けない入眠障害の原因ともなり、ますます睡眠の質は低下してしまいます。

 

また、育児期の睡眠障害は、母親の健康だけでなく夫婦間の関係にも問題を生じることがあります。夫が残業で遅くなると、母親は、「私がこんなに育児で苦労しているのに夫は何で協力してくれないのか?」と育児の辛さを夫に当たってしまい、夫婦間の関係にひびが入り、それが原因で離婚にまで発展するケースも少なくありません。

 

育児期は、夫婦で協力し合って、不眠症のストレスを少なくするようにしましょう。

 

↓↓↓休息サポート飲料のマインドガードDX・ここをクリック↓↓↓

マインドガード

関連ページ

不眠症のタイプ
自分がどのようなタイプの不眠症化を知ることが、不眠症改善の第一歩です。
入眠障害の原因や症状・改善策
不眠症にもさまざまな症状、いろいろな原因があります。不眠症について知識を深め改善していきましょう。
中途覚醒の症状と対処法
中途覚醒は、夜中に何度も目が覚めるタイプの不眠症です。
早期覚醒
予定の起床時間よりも2時間以上も早く目が覚める
熟眠障害
熟眠障害とは、文字通り熟睡できず常に睡眠不足の状態が続くことです。
若者の不眠症
不眠症と言えばストレスが多い社会人の大きな悩みですが、仕事に就いていない若年層の不眠症も増えてきました。
不眠症による日常生活への影響
不眠症が習慣化すると日常生活にどのような影響があるのでしょうか?
不眠症の初期の対応
不眠症になってしまったときにまず試みる対応について
妊婦の不眠症
妊娠による体質の変化やストレス、体調不良などによって不眠症になることもあります
不眠症になりやすいタイプ
不眠症になりやすいかどうかのタイプは、生活環境や性格などが大きく関与しています。
生活スタイルと不眠症
生活スタイルの影響によっても不眠症になることがあります。
不眠症になりやすい仕事
仕事の種類によって不眠症になりやすい職種があります。
現代社会と不眠症の関係
深夜営業の店舗が増えて便利になったため睡眠に与える影響も大きくなったと言えます。
ストレスによる不眠症
現代の日本ではストレスを抱えている人が多くなっています。そのストレスが原因で不眠症になっている人も多いのです。
不眠症と生活習慣病の関係
高血圧や糖尿病などの生活習慣病が原因で不眠症になってしまうことがあります。
末端冷え性による不眠症
女性に多い冷え症も不眠症の大きな原因の一つです。
不眠症とメディアの刺激
インターネットやテレビ、ゲームなどのメディアも不眠症の原因になることがあります。
不眠症とうつ病の関係
不眠症とうつ病は密接な関係があり、うつ病が原因で不眠症になったり、また逆に不眠症からうつ病に発展することもあります。
更年期障害と不眠症
女性特有の更年期障害による不眠症も多くなっています。
血流不良で不眠症
血行が悪くなり、血流障害が原因で不眠症になるケースもあります。
不眠症による夫婦仲の亀裂
不眠症が続くと、それまで順調に行っていた夫婦仲にの間に亀裂が生じることがあります。
不眠症の肉体への影響
不眠症になると肉体的にも様々な悪影響が見られます。
不眠症による仕事への影響
不眠症になると仕事へも様々な支障が生じます。
不眠症改善の足つぼマッサージ
足つぼマッサージには不眠症改善の効果があります。
不眠症と顎の歪み
不眠症の原因の一つに顎の歪みがあります。あごの歪みを改善したことで不眠症が治ったという例もあるのです。
不眠症とカフェイン
コーヒーや紅茶に含まれるカフェインは覚醒作用があり、不眠症の原因となります。